品質向上への取り組み

「お客様に期待を超える感動を!」を合言葉に、少しでも皆様方のお役にたてるよう
社員並びに協力会社の皆様と共に、日々技術力の向上・品質管理に努めています。

1.1 公的資格の取得促進

 
 
電気工事士技能試験対策
 
電気工事士技能試験対策
 

  主な国家資格等有資格者数(2016年 3月現在 

     ・1級電気工事施工管理技士(21名)
     ・2級電気工事施工管理技士(6名) 
     ・監理技術者資格者証(23名)
     ・第一種電気工事士(64名)
     ・第二種電気工事士(24名)
     ・1級計装士(2名)
     ・2級計装士(1名)
     ・1級配電制御システム検査技能士(5名)
     ・2級配電制御システム検査技能士(5名)
     ・電気通信主任技術者(1名)
     ・消防設備士甲種4類(13名)
     ・1級建設業経理士(1名)
     ・2級建設業経理士(4名)

1.2 各種団体主催の技能大会参加

社員の技能・知識・実践力を高める取り組みとして、大分県電気工事協同組合などが主催する
技能大会に毎年参加しています。 このような大会を通じて、優れた施工手順・方法を共有するとともに、
実践スキルを競い合い、現場力の向上を図っています。
今後も互いに切磋琢磨し、進展する技術革新に対応しうる技術者の育成に力を注いでいきます。

技能競技大会-1
 
技能競技大会-1
 

技能競技大会-2
 
技能競技大会-2

・大会では、制限時間内に課題を完成させるため正確な作業と適切な判断力が必要です。

1.3 協力会社との連携

当社では、協力会社の皆様と共に安全意識の向上や、品質向上を目的とした定例工事連絡会を
2ヶ月に1回開催しています。
電気工事を取り巻く様々な問題点や課題点を抽出し、情報交換の場として連携を深めています。
高度技術の共有、事故・災害対策など様々なテーマについて意見交換を行い、お互いのスキルアップ
に努めています。

2.1 お客様満足度の追求

当社では施工中または施工完了後に、お客様の満足度情報を収集しています。
頂いた貴重なご意見を全社員で共有し、「お客様は何を望まれているのか」を明らかにすることで、
より良いサービスの提供に繋げています。

「住まいのおたすけ隊」アンケートの結果 
 

お客様から頂いた言葉の一部 
 

 


2.2 ISO9001活動